大阪爆笑転勤ライフ

25/09/2020

毎日が新喜劇!?胃もたれ必至のコテコテキャラが大集合のコミックエッセイ

転勤族の僕が、鹿児島、仙台の次にやってきたのは、笑いと人情の町・大阪。毎日が新喜劇のごとく、笑ったり泣いたり怒ったりの連続だけど、最後はやっぱり温かく包み込んでくれる。そんな懐の大きさが大好きだ。
大阪の人々に触れるほど、奥底にある人情を感じるから、キツい大阪弁もときにはうっとうしいほどのお節介も、すべて愛おしく思えるのです。

お好みソースのようなコテコテのキャラクターばかりで"おもろい"ときもあれば、"しんどい"ときもあるけど、僕は人々から自分らしく生きる大切さを教わった気がする。
"おもろい"けど、ちょっと"けったい"。でも嫌いになれない大阪――-。その魅力の一端をぜひ味わってください。


もくじ

プロローグ 浪花節だよ!?人生は?
第1章 浪花食い道楽考
第2章 浪花 my ダイアリー -春-
第3章 浪花 my ダイアリー -夏-
第4章 浪花 my ダイアリー -秋-
第5章 浪花 my ダイアリー -冬-
第6章 浪花な人たち
第7章 浪花な人たち-若者編-
第8章 ちょっとひと息 浪花節なんかな?人生は?
第9章 大阪弁&我らがタイガース
第10章 大阪トワイライトゾーン
エピローグ やっぱり、浪花節だよ!人生は!!


著者プロフィール

坂本竜馬と怪しい海援隊(さかもとりょうまとあやしいかいえんたい)

2008年、転勤のため横浜から鹿児島県の喜入町へ移住。4年間暮らす中で、様々なカルチャーショックとともに、薩摩の魅力を感じ、どっぷりと薩摩文化に浸かる

その後4年間の仙台勤務を経て、大阪へ転勤し移住5年目。大阪の文化や人々に魅了される日々。「おもろいこと」や「けったいなこと」を見つけては、コツコツと漫画を描いている。


書籍情報

著者:坂本竜馬と怪しい海援隊 

出版年月日:2020/09/25

ISBN:9784772661690 

単行本:204ページ

価格:1500円+税


ネット書店で購入